2013年06月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

カマタマーレ讃岐vs横河武蔵野FC

うどん県副知事要潤

069_convert_20130630222016.jpg

いつものオカマタマン

005_convert_20130630221915.jpg

三豊のみとよん

375_convert_20130630222344.jpg

浜田香川県知事

337_convert_20130630222120.jpg

横山三豊市長

344_convert_20130630222241.jpg

今日のスタメン

446_convert_20130630222510.jpg

1点目吉澤のミドルシュートからの西野の投げ技

535_convert_20130630222632.jpg

キジは暑さにやられていました

847_convert_20130630222955.jpg

お客さまがいっぱい

653_convert_20130630222801.jpg

今年最高の8968人

801_convert_20130630222855.jpg





















今日の採点

GK 瀬口 6 ピンチらしいピンチはほとんどなかった。途中まで味方からのバックパスを丁寧に処理できていたが、後半40分に処理を誤り失点しそうに。何とか味方が体を張ってくれたため難を逃れた。

DF 吉澤 7 1年に1回ある豪快ミドルシュートが今日見れた。守備面でもそつなくこなしチームに貢献。

DF 波多野 5 味方からの横パスにいちいち慌て過ぎ。もっと前からプレスをかけてくるチームならやられていたかも。

DF 野口 7 いつも通り安定していた。もはや守備の大黒柱。もっと良いDFがいるなら左サイドハーフとしてより攻撃的な彼を見てみたい。

DF 天羽 6 サイドを何度も駆け上がり左サイドを制圧していた。アンドレアとの連携を高めればもっと良かった。

MF 山本 6.5 常に大きな声を出しチームを鼓舞。いつも厳しい表情で少しの妥協も許さない。鋭いミドルシュートを打つなど攻撃面でも才能を発揮した。

MF 綱田 6 いつもよりやや前目でプレーし常に裏を狙っていた。セットプレーでも精度の良さを見せた。

MF アンドレア 5.5 いつも通りサイドを突破するまでは良いが、センタリングの精度が非常に悪い。シュートを打てる場面でも判断が遅く相手にブロックされたり、シュートを打ってもゆるーいバックパスのようなシュートになりあっさりキーパーにキャッチされる。

FW 西野 5.5 前半はあまりボールが収まらなかったが、後半になりボールが収まるようになってきた。ただもっとゴールに向かって勝負してほしい。

FW 大沢 5 前半戦の彼を知っているだけに物足りない印象。いろんなところに出没する彼をもう1度見てみたい。

FW 木島 5.5 相手にかなり研究されてきたのかもしれない。後半のスタミナが課題。相手GKがケガで交代したところでもっとチェイスにいってほしかった。

北野監督 6 疲れの見える選手から交代させていた。リピーターを増やすために3-0くらいで勝つくらいの攻撃的な積極采配をしてもよかった。ただ勝ち点3が最も重要。





















JFL最新順位表(6月30日現在)

1.カマタマーレ讃岐 40
2.AC長野パルセイロ 38
3.町田ゼルビア 32
4.ソニー仙台 31
5.ツエーゲン金沢 28
6.Honda 27
7.FC琉球 27
8.SC相模原 26
9.ブラウブリッツ秋田 25
10.HOYO 23
11.藤枝MYFC 23
12.福島UtdFC 22
13.佐川印刷SC 20
14.ホンダロック 18
15.横河武蔵野FC 18
16.Y.S.C.C. 16
17.MIOびわこ 16
18.栃木ウーヴァ 14

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment (-)

Spitzbergen

2013/06/09(日) 20:40:19 音楽 THEME:音楽 (ジャンル : 音楽 EDIT
Spitzbergenに入会しました

会員証のスポンジ型がかわいい

030_convert_20130609203521.jpg
Comment (-)

カマタマーレ讃岐vs福島ユナイテッド

結果はスコアレスドロー

シュート数は16-3で圧倒してただけに勝ちたかった…














今日の採点

GK 瀬口 6 ピンチらしいピンチもなく試合終了。試合中に後方から藤井に常に指示を出していた。

DF 吉澤 5.5 前半は右サイドハーフ、後半は右サイドバックといろいろやれる器用さを見せたがどちらも今一つ。

DF 野口 6.5 いつもの自分の仕事をしながらなおかつ初スタメンの藤井のカバーもできていた。3枚のイエローカードでリーチ。彼がいないときのことを考えるとゾッとする。

DF 藤井 4.5 初スタメンなのでかなり緊張していた。高さがあるのに体の使い方が悪いのか空中戦で相手に競り負けることも多かった。藤井のところでモタモタして攻撃にいいリズムが作れなかった。

151_convert_20130602164059.jpg

DF 大杉 6 背が小さいが相手に体を当てながらジャンプするので決して競り負けない。攻撃面でもう少しミスがなければもっと良かった。

MF 山本 6.5 セカンドボールもしっかり拾うし、守備面でもかなりチームに貢献できていた。

MF 関原 5 決定的なシュートチャンスが4回あり、3回はキーパー正面でもう1回は力んでシュートをふかしてしまった。佐川印刷戦の反省が全く生かされていない。

433_convert_20130602164308.jpg

MF アンドレア 6 止められそうで止められないドリブルで左サイドを何度も突破しチャンスを作る。最後のセンタリングとシュートの精度が課題。

FW 西野 5.5 前線からプレスに行くも周りが連動しないから上手くいかず。ほとんどがポストプレーでもう少し前を向いてプレーしたかった。

FW 大沢 6.5 常に全速力でプレーしていた。彼がボールを持つとチームが一旦落ち着くし、ほとんどボールを取られないので味方が安心して前線に攻め上がることができる。

FW 石田 5.5 西野との連携が良かった。PKをもらったのは彼なので彼がPKを蹴るので良いと思うが、得点からかなり遠ざかってることもあり緊張しすぎたのかもしれない。キジのような図太さがほしい。アランと交代するときサポーターに手を合わせて謝っていた。次行こっ次!!

358_convert_20130602164205.jpg

北野監督 5 前半の3-4-3はあまり機能していなかった。後半いつも通りのシステムに戻してようやくリズムができた。ケガ人続出のための苦肉の策だが、藤井のスタメンは時期尚早だった。アラン5.5、岡本6。










084_convert_20130602163941.jpg

キジがいないと全く別のチームになる

前節のイエローカードは凶と出てしまった

…かどうかは長野戦、町田戦次第か?












JFL最新順位表(6月2日現在)

1.カマタマーレ讃岐 33
2.AC長野パルセイロ 30
3.町田ゼルビア 28
4.ブラウブリッツ秋田 23
5.SC相模原 22
6.ソニー仙台 21
7.FC琉球 20
8.HOYO 19
9.藤枝MYFC 19
10.ツエーゲン金沢 18
11.福島UtdFC 18
12.Honda 18
13.MIOびわこ 15
14.栃木ウーヴァ 14
15.横河武蔵野FC 14
16.佐川印刷SC 12
17.Y.S.C.C. 11
18.ホンダロック 11










♪おかもーとひでおー♪

505_convert_20130602164404.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
Comment (-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。