スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

J2 第14節 愛媛FCvsカマタマーレ讃岐

また負けました

負けるのに慣れてしまった自分が嫌です















今日の採点

GK 瀬口 6.5 2失点はしたもののどちらも不運なものだった。相手選手との1vs1の場面も冷静な飛び出しで相手をストップ。終始ポジショニングの良さを見せた。1st瀬口、2nd森田、3rd石井で決まり。

DF 小澤 5.5 愛媛のサイド攻撃にかなり手を焼いていた。相手をつかみきれず振り切られる場面が多々見られた。

DF 藤井 6 高さで負けることはないが、ドリブルで仕掛けてくる相手にも上手く対処できるようになってきた。今後はディフェンスラインの中心的存在になっていきたい。

DF 野口 5.5 失った自信はまだ取り戻せていないが、少しずつセンターバックとしての試合勘を取り戻しつつある。適性はセンターバック○、ボランチ×、左サイドハーフ○、左サイドバック△、1.5列目△。

DF 武田 5.5 ロングスローが研究され始めた。今後はロングスローにもいろんな変化をつけてカマタマの得点源にしていきたい。

MF 持留 5 ボランチとして先発出場。味方へのスルーパスなど才能を感じたが、シュートの精度があまりにも悪すぎる。ホームランかあさっての方向に飛んでいくかのどっちか。適性はサイドバック△、ボランチ△、1.5列目△。

MF 岡村 6.5 ゴール前で2本決定的なシュートを打てた。守備でもいつも通りハードワークしチームに貢献。

MF 綱田 6.5 好不調の波が少なく計算できる選手。安定した守備でピンチの芽を摘み取り、前線へ良いスルーパスも供給できていた。

MF アンドレア 5.5 ふところが深くほとんどボールを取られずにサイドラインをドリブルで駆け上がるが、センタリングの精度があまりにも悪すぎる。あとシュートへの意識がもっとほしい。

FW 高木 5.5 カマタマの中で頭1つ抜け出た実力を持ちながらも決定的なチャンスを作るまでには至らなかった。サイドをドリブルで突破する場面は良かったが、フリーキックの精度が悪くセットプレーで得点の匂いはしなかった。

FW 我那覇 5 前線でタメを作るポストプレーは非常に良かったが、FWなのにシュートシーンがほとんど見られなかったのが残念。先制点を取りたい。

MF 大沢 5 ドリブルとキープ力で流れを変えたかったが、投入後逆に相手の方に流れが行ってしまった。フィジカルの弱さを補うためもっと速い球離れが要求される。

FW アラン 5 相手のスペースを突いていきたかったが、少し下がった位置でボールを受けてしまい監督の意図とは違ってしまった。ゴールへ向いて仕事をしたい。

FW 高橋 5.5 古巣相手でモチベーションがかなり高かったが、あの少ない出場時間では何もできない。次節は先発希望。

北野監督 5 ポゼッションサッカーに変貌させたのは良いが、チーム自体パス回しがそんなに上手くないのでミスパスから何度もピンチを招く。縦ポンサッカーもポゼッションサッカーもどっちもどっち。イタリアのキエーボがやったようなオフサイドトラップを仕掛けるような今までやってきたこととは全く違ったことをやらないとJ2では通用しないのかもしれない。現実的にはきっちり守ってショートカウンター+セットプレーでの質を高める+後半残り15分からパワープレーの作戦くらいしかないか?。交代カードは大沢×、アラン×、高橋△。高橋出すのが遅すぎた。今節のようにアンドレアをフル出場させられるのなら、今までの試合でももう少しアンドレアを引っ張るべきだった。アンドレアを交代させると相手はいつもホッとしている。野口と持留が活躍できるポジションを早く見つけたい。

















第14節 カマタマーレ讃岐vsカターレ富山

5月24日(土) 丸亀で19時キックオフ

逆天王山

『次節勝てなかったら降格だ』という強い気持ちで戦わなければ本当に降格する

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment (-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。